2018年秋季山岳雪崩安全セミナーが開催されます。

10月23日(火)19時よりりんゆうホールにて「2018年 秋季北海道山岳雪崩安全セミナー」が開催されます。ぜひご参集ください。
日時 2018年10月23日(火) 19:00~21:00(受付18:30)

場所 (株)りんゆう観光3F りんゆうホール
   札幌市東区北9条東2丁目
   *お越しの際は駐車台数が限られておりますので
    出来るだけ公共の交通機関をご利用下さい。

次第
19:00~19:10 主催者挨拶

19:10~19:40
『ISSW 2018報告』
発表者 榊原健一
所属 北海道雪崩研究会 日本雪氷学会北海道支部
   雪氷災害調査チーム 北海道医療大学
*10月7日~12日オーストリアインスブルックで開催されている
  ISSW(International Snow Science Workshop)から
  世界の最新情報をお届けします。

19:40~20:30
タイトル『雪崩研究会の活動とWebsiteの紹介』
発表者 栗田秀信
所属 北海道雪崩研究会 陸上自衛隊

20:30~20:50
タイトル『雪崩Q & A 』
*雪崩研究会のフェイスブックメッセージで事前受付いたします。
 お気軽に質問をお寄せ下さい。 

20:50~21:00
御連絡(北海道雪崩研究会)

主催 特定非営利活動法人 北海道雪崩研究会

第24回(2018-2019)北海道雪崩講習会の受講生募集を開始しました。

2018avalanche_a4f

2018avalanche_a4b

2018-2019の北海道雪崩講習会の受講申し込み受付を開始します。

【第24回北海道雪崩講習会(2018-19年)開催要項】

目 的/雪と雪崩の特徴を理解し、冬山登山・バックカントリー・スノーシューハイクにおける雪崩のリスク管理、事故後のコンパニオンレスキューについて実践的に学習する。
主 催/北海道道央地区勤労者山岳連盟 NPO法人北海道雪崩研究会 協 賛/ (社)日本山岳会北海道支部 特別協賛/秀岳荘 ICI石井スポーツ (株)りんゆう観光 後 援/ 北海道 札幌市

——————
【基本クラス】
定員:30名 受講料:25,000円 受講条件:なし 備考:テキスト代・宿泊費含む。班分けをします。キロロ現地集合・解散。
——————
【中級クラス】
定員:10名 受講料:25,000円 受講条件:基本クラス修了者 備考:テキスト代・宿泊費含む。班分けをします。キロロ現地集合・解散。
——————
【上級実践クラス】
定員:5名 受講料:35,000円 受講条件:中級クラス修了者 備考:テキスト代・宿泊費含む。キロロ現地集合・解散。
——————
【理論講座クラス】
定員:20名 受講料:3,500円 受講条件:なし 備考:テキスト代含む。
——————
【受講料のお支払い】
申し込み後、1週間以内に下記講座に受講料をお振込みください(振込手数料ご負担ください)
振込先:北洋銀行 新川中央支店(468) 普通口座 口座番号:3320291 キャンセル料:1月10日(木)まで50%、それ以降100%

講師:尾関俊浩(北海道教育大札幌校教授) 全国講師 道講師15名ほど
装備:ビーコン・プローブ・シャベル・スノーソー等の雪崩装備、および冬山登山装備をご用意ください。

**********************
【日程・会場】
——————
【クラス:全クラス】
日程:2018年11月25日(日)9時~16時
内容:開講式・総合理論講座(座学)
場所:りんゆうホール(札幌市東区北9条東2丁目1-8(株) りんゆう観光3階
——————
【クラス:T基本・中級・上級実践】
日程:2019年1月17日(水) 18時30~
内容:実践前ミーティング ※キロロ講習会に向けた確認など
場所:りんゆうホール(札幌市東区北9条東2丁目1-8(株) りんゆう観光3階
——————
【クラス:T基本・中級・上級実践】
日程:2019年1月26日(土)~27日(日) 1泊2日終日
内容:実地講習(一部座学)
場所:キロロリゾート
——————
**********************
締め切り:2018年11月11日(日)まで ただし定員になり次第締め切ります。*保険等:受講生は傷害保険に必ず加入してください。主催者:主催者責任賠償保険に加入。

お申し込みはこちら:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSczE0uLjzhNTwKHuwOjC7svPpHwvN7qKf-oueObe6jjrSBdcA/viewform
お問い合わせはこちら
http://h-nadare.com/?page_id=143
**********************

1月27日28日キロロ実習講習会が行われました。

11月理論講座に始まった「第23回北海道雪崩講習会」の実習講習会が、27日28日キロロリゾートにて、受講生・講師・事務局80名ほどで開催され事故もなく無事に終了しました。受講生はもとより講師・事務局のみなさん、大変お疲れ様でした。
基本・中級・上級実践・講師養成各クラスに別れ、講師指導の下事前に整理した「雪崩ハザード評価・マネジメントシート」について討議、現地にて実際の積雪観察と雪崩リスクを判断、そしてサーチ&レスキュー訓練など学習と訓練漬けの二日間を過ごしました。

確実なリスク・アセスメント、的確な行動判断で雪山を楽しみましょう!

img_20180128_161302

25353874_10214853494160229_648683286940632199_n

dsc02404

キロロ実習講習会・事前ミーティングのご案内

第23回北海道雪崩講習会  受講生の皆様

あけましておめでとうございます。
新春の候、皆様の新しい一年が素晴らしいものになるようお祈り申し上げます。
さて、新年早々ですが、1月17日(水)に予定されている事前ミーティングにつきまして、以下のようにご案内申し上げます。

日時:2018年1月17日(水) 18:30~ (1時間半程度)
場所:りんゆうホール(札幌市東区北9条東2丁目1-8(株)りんゆう観光本社3階)
 ※総合理論講座のときに「エルプラザ」とご案内しておりましたが間違いです。ご注意ください。
持物:
  ・キロロ講習会で使用する雪崩トランシーバー(ビーコン)
  ・筆記用具
  ・課題レポート(各自印刷してお持ちください)
内容:
  ・1月27日(土)~28日(日)のキロロ講習会 概要説明
  ・班毎に分かれての装備、持物など確認
  ・課題レポート提出 ※初級、中級クラスの方はこの日までに提出をお願いいたします。
  ・その他

12月16日17日講師養成クラス講習会が開催されました。

第23回北海道雪崩講習会の講師養成クラス講習会がりんゆうホールと中山峠にて開催されました。参加のみなさん、お疲れ様でした。
16日は机上講習で受講生を指導する際のポイント確認など。
17日は終日中山峠付近の山中で実地講習。終日マイナス10℃の寒さの中山峠で、講師を目指す受講生が一生懸命講習しました。

25354079_10214843960641897_8690885465162736875_n

25396043_10214843960401891_179641249096635302_n

25396254_10214843961721924_5092089686849027862_n

25396095_10214853493960224_9179532478842972048_n

25353874_10214853494160229_648683286940632199_n

25348634_10214853494600240_2259998234408625552_n