11月17日(日)開講式・総合理論講座を開催します。

第19回北海道雪崩講習会受講の皆さんへ

この度は北海道雪崩講習会受講申し込みいただきましてありがとうございます。全クラスの受講者は50名となりました。

いよいよ11月17日りんゆうホールでの開講式・理論講座を皮切りに北海道雪崩講習会がスタートします。安全で、より内容の濃いものとなるように、講師団、事務局一丸となって取り組みたいと思います。
取り急ぎ開講式・理論講座についての案内をいたします。

開講式・総合理論講座タイムテーブル

■日時 2013年11月17日(日)8:45から受付
■午前9時15分開講、16時15分終了予定 場所 りんゆうホール(札幌市東区北9東2、011-711-7106)
 札幌駅北口より徒歩10分程度 公共交通機関でお越しください。遠隔地の方などでどうしても車を利用したいという方はご連絡お願いします。
■持ち物 筆記用具(テキストは当日配布します。)、昼食(弁当持参をお薦めします。館内に食堂はありません。近くにコンビニあり)
 お持ちの方は、ビーコン・プローブ・雪観察カードを持参して下さい。(雪観察カードは基本クラスには当日配布します。)
■懇親会
 理論講座終了後、同会場にて懇親会(自由参加・会費2000円程度)を開催します。
 当日受付でも申し込みできますが、参加希望の方はできるだけ事務局宛にメール返信お願いします。

業務などの諸事情でどうしても参加が難しい方はご連絡お願いします。
では17日開講式・理論講座でお会いしましょう!

ご質問などありましたらメールや電話にてご連絡ください。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.