開講式・総合理論講座が開催されました。

11月16日りんゆうホールにて受講生50名を含む約75名が参加して、第20回北海道雪崩講習会「開講式・総合理論講座」が行われました。雪崩発生のメカニズム、雪崩予知と行動判断、雪崩装備、積雪の安定性評価、雪崩運動とセルフレスキュー、コンパニオンレスキューなどの講義がありました。
大変お疲れ様でした。これを皮切りに長い講習会のスタートです。各クラス受講の皆さん、体調管理に気をつけて修了目指してがんばりましょう!

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.