11月26日開講式・総合理論講座が開催されました。

11月26日りんゆうホールにて受講生59名(基本クラス39名、中級クラス9名、上級実践クラス5名、講師養成クラス6名)を含む約75名が参加して、第23回北海道雪崩講習会「開講式・総合理論講座」が行われました。
「雪崩発生のメカニズム」、「雪崩リスクマネジメント」、「積雪観察・積雪安定性評価:基本」、「雪崩サーチ&レスキュー基礎:基本」、「雪崩リスクマネジメント:中級」、「雪崩サーチ&レスキュー:中級」などの講義がありました。
受講生、講師、及びサポートのみなさん、大変お疲れ様でした。これを皮切りに長い講習会のスタートです。各クラス受講の皆さん、体調管理に気をつけて修了目指してがんばりましょう!

dsc_0826

dsc_0833

レポート課題をアップしました。

レポート課題をアップしましたので受講生の方は、ダウンロードして1月17日実習ミーティングで提出してください。
基本クラスレポート課題
中級クラスレポート課題

11月26日(日)開講式・総合理論講座を開催します。

第23回北海道雪崩講習会受講の皆さんへ

この度は北海道雪崩講習会受講申し込みいただきましてありがとうございます。
いよいよ11月26日りんゆうホールでの開講式・理論講座を皮切りに北海道雪崩講習会がスタートします。
安全で、より内容の濃いものとなるように、講師団・事務局一丸となって取り組みたいと思います。取り急ぎ開講式・理論講座についての案内をいたします。

開講式・総合理論講座タイムテーブル

■日時 11月26日(日)受付8:45~9:10
■午前9時15分開講、16時15分終了予定
■場所 りんゆうホール(札幌市東区北9東2、011-711-7106)*下記Google mapで確認してください。
札幌駅北口より徒歩10分程度 公共交通機関でお越しください。遠隔地の方などで車を利用したいという方はご連絡お願いします。

■持ち物 筆記用具(テキストは当日配布します)、昼食(弁当持参をお薦めします。館内に食堂はありません。近くにコンビニあり)雪崩トランシーバー(ビーコン)お持ちの方は持参してください。

■懇親会
理論講座終了後、同会場にて懇親会(自由参加・会費2000円程度)を開催します。
参加希望の方はできるだけ事務局宛にメール返信お願いします。

では26日開講式・理論講座でお会いしましょう!

第23回(2017-18年)北海道雪崩講習会(キロロ校)の受講生募集締め切りを延期しました。

第23回北海道雪崩講習会(キロロ校)の受講生枠(基本クラス)に若干の空きがありますので、受講生募集締め切りを19日(日)まで延期しました。申し込み忘れた方、受講を迷っている方はぜひ受講申し込みしてください。

2017avalanche_04

10/22(日)秋季北海道山岳雪崩安全セミナーが開催されます。

初雪の便りも届き、ウインターシーズン間近となりました。
本年も、山岳ユーザーの雪崩事故防止と情報共有に向け「秋季北海道山岳雪崩安全セミナー」を開催致します。

日時:2017年10月22日(日)13:00~(受付12:30から)
場所:りんゆうホール 北海道札幌市東区北9条東2丁目1−8 011-711-7106

avalancheseminar